ICL手術の1年検診を受けてきた【品川近視クリニック】

ICL

こんにちは、裏メンくんです。本業の合間にピンの東南戦の雀荘で裏メンをしています。

品川近視クリニックでICL手術の1年検診を受けてきました。当日の流れや所要時間、感想を書いていきます。

この記事を読んで分かること
・ICL手術から1年後の視力、見え方
・1半年検診の流れ

この記事の続編となるので、よかったら併せてお読みください。↓

裏メンって何?って方はこの記事をご覧ください↓

当日の流れ

1年検診では視力や眼圧など、5種類程度の検査をしました。どれも問題なしです。

視力は左1.0,右1.2でした。

手術翌日:左1.2,右1.5
⇒半年後:左1.0,右1.0
⇒1年後:左1.0,右1.2

と推移しているので、ここらで安定しそうですね。

最後に医師の診察を受けて終了しました。

ビルに入ってから出るまで25分程度。相変わらずスピーディーで助かります。

今後も半年に1度の検診を継続するように言われました。遠方の人はかなり負担になると思うので、その点を踏まえて病院選びは慎重に行いましょう。

ハロ・グレアは全然気にならない

ハロ・グレアは全く気になりません。

いや、全く見えてないわけじゃないんです。うまく言えないんですけど、見えてることに気づかないというか…。

脳がハロ・グレアの視覚情報をキャンセルしている感じ?です。ここらへんは個人差が大きそう。

少なくとも術後1ヶ月時点よりは格段に気にならなくなりました。ハロ・グレアに気づく日の方が少ないです。

伝えたいことが無くなってしまったので、今回はこんな感じであっさりと終わります(笑)

ラストでーす